富山県 富山市のヒーリングサロン/煌星 きらぼし

きらぼし/煌 星/Kiraboshi
E-mail:info@kiraboshi.com
オーナーブログ

予兆???

12月3日を過ぎた辺りから徐々に復調の兆しあり(*’ω’*)

とはいえ、まだまだ波があり、確信には至っていない感じ。

しかし、一つのことを動かそうとしたら自然に他も動くことになるのは流れというもの。

思案中だった久々の海外旅行の件が動いたのです (^▽^;)

候補地は2か所だったのですが、遠方から攻めてみようかと、予約画面を検索すると【残1】!! こ、こ、これはとりあえず申し込むしかない、と予約電話。すんなり事は運び、本日、申込み書類到着となりました (^o^)丿

パンフレットを読むにつけ、胸がざわつく。ざわざわざわざわ。顕在意識的には行ったことの無い地域と長旅に不安があるのだろうけれど、それとは別に潜在意識がざわついているのが判ります。

なんなんだろう…それすら恐れなのだろうか…”(-”"-)”

出来るか判らないけれど、レムリアンヒーリングを久々にやってみよう、と決行。

どこか石造りの牢屋に囚われている私。何かの種みたいなものを民衆に配った罪らしい。牢屋にいる私にヒーリングエネルギーを送る。「ここを出たら、今度は捕まらない方法でやらなきゃいけないな」と考えている私。その方法は形ある物ではなく、無形のエネルギーとして配るということに行きついた!!そう理解したのはその頃の私に守護様として付いてくれていた日本人形の少女のような存在でした。その少女が大事そうに両手に輝く玉状のエネルギーを持ってこちらに差し出していたから。そしてそのつながりで私は今世、日本に産まれてきたみたいなのです (゜.゜)

最初はその玉が物に変わるのかとみていたのですが、変わることが無かったので、そうではないと気付いたのでした。

今後、私が扱うのはエネルギーボールなのだ、と ٩( ”ω” )و

それに気付いた時に私の腹の奥底で黒い大きな蛇のようなものがゴゴゴゴゴと動いたのです ( ゚Д゚)

わぁ、なんだ?!と、びっくりしたのですが、その後、ヒーリングを終え、とある占いに目が留まりました。

来年前半の蠍座の占い。『新しい見識と人に出会うために旅に出なさい。そこからより深く物事を見通せる力が付きます』というようなことが書いてあって ハッ としました。

あの黒く大きなエネルギーの動きはまるで天岩戸開きではなか!! 自ら塞いで、塞がれてきた私の真の力がお出ましなのではないか?? と。

となると、恐る恐るではありますが旅行を予約したのもグッドタイミングだったのではなかろうか、きっとそうなんだね!!と納得した次第です。

さてこの予兆、どう動きますかね~ ( *´艸`)

この記事にコメントする

Trackbacks




Trackback URL

名前

メールアドレス (公開しません)

ウェブサイト

コメント

▲このページのトップへ