富山県 富山市のヒーリングサロン/煌星 きらぼし

きらぼし/煌 星/Kiraboshi
E-mail:info@kiraboshi.com
オーナーブログ

浄化の一環

アラスカンのエッセンスは強力thunder.gif

即効で浄化の作用が断捨離の促進という形で表れてきましたicon_eek.gif

父の遺品に気づいたのがきっかけで、あれよあれよで気になっていても出来なかった自分の持ち物の断捨離が完了good.gif

誕生日前にすっきりshine.gif

外から浄化作用を攻めているのを見せられている感じで…coldsweats01.gif

次は内の浄化が始まるのかicon_rolleyes.gif? ワクワクですheart02.gif

蠍座の新月にて

新月scorpius.gifnewmoon.gifの今日は朝からなぜかパワーが出るup.gif

気にかかっていた玄関の大掃除や、掛け軸の架け替え、絵の架け替え、掃きだし窓の掃除…そのすべてが完了したことが清々しいhappy02.gifnotes.gif

そして、このタイミングでエッセンスも終わり。いつもエッセンスの終わる頃に打撃thunder.gifを受けるのですが、今回もすごい嫌な目に遭い、激怒したangry.gifannoy.gifのですがね…

で、次のエッセンス!

120529_121124_ed 110523_090548_ed

ふいに頭に浮かんできた アラスカンicon_rolleyes.gif

その中の [ピュリフィケーション] と [ノーザンライト]。

どちらも強力浄化のエッセンス。

[ピュリフィケーション]は《肉体、感情、マインドから有害なエネルギーを取り除き、エネルギーシステムを再活性化し、バランスを取り、刺激して再生します。役に立たず不要となった習慣や中毒などの不健全なエネルギーパターンを解放します》、[ノーザンライト]は《宇宙の源のエネルギーに達するのを助けてくれます。私たちが持っているエネルギーを、非常に深いレベルで浄化し、古いパターンを捨てるのを助けてくれます。人が生まれたときに本来持っていたはずの人生のパターンを邪魔していたものを解く助けをしてくれます》。

今朝の夢うつつの時に胸から新しく光fullmoon.gifが生まれるのを見た。けれど、何かが怖いshock.gifのだ。なので、強力な浄化が必要なんだろうwobbly.gif

自分の周りと中の全てを浄化して安全な場へ出てこれるようにcatface.gif

新たな中の光を輝かせられますようにshine.gif

テーマ:しがらみからの脱却

再開1本目のエッセンスが終了。

タイミングも良く、新月newmoon.gifshine.gif

さて、次はどうしようかと思った時に 「浄化の色々も終わりつつあるようだし、いよいよ次のステージへというエッセンスを選ぶかなicon_rolleyes.gif」 と検索。

2本の候補があったのですが、Oリングテストをして結局は1本に決定しました。

120325_142244_ed

コルテの[ウォールナット]。《決断が必要な時期にきていることを感じるが、過去のしがらみ等にひっかかったり、他人の影響を受けたりしてなかなか最終的な決断を下せない時に。自分自身に素直に、迷わず人生・キャリアにとって真に必要な目標を追求していくために》。

いや~、まさにこれですね~、さすが1本摂りになるわけだ、うんうん、良いかもな~confident.gif

体調も気分も上がり調子な時に【真に必要な目標を追求していくために】flair.gif

再開のレムリアンヒーリング

フラワーエッセンスを再開したので、懸案だったレムリアンヒーリングを自分へしてみるタイミングかと思い、昨夜、やってみましたshine.gif

うまくつながるかなicon_rolleyes.gif??と一抹の不安と、意図の決定の難しさを味わいつつ…

意図は『心身ともに癒されるために、そしてパートナーシップのこと』としました。

ヒーリングを始めると砂浜に座る後ろ姿の人物が見えます。それはいつかの自分なんだろうけれども、ポツンと一人で海を見て座っています。

どうやら場所はハワイ。幼い男の子のように見えます。レムリアなのか、ムーなのか、ともかく一人になってしまった現実と向き合っています。ヒーリングエネジーを送っていくとその人物は立ち上がり、そのうちに筋肉隆々のたくましい男の人に成長していて、浜辺いっぱいを使って踊りだして、それが内面からの解放につながっているんだと納得。そのくらい、体全体を使い、踊り狂う感じを受けました。そこには音楽もあり、そのうちに小さな女の子も一緒に踊っています。私の男踊りに呼応するように女の子は踊っているので、パートナーになる人だと判りました。その顔は姉のところに来た子猫に似ていますcat.gif

ふっと耳元で 「もうすぐだよ」 と聞こえた気がします。となると、私がパートナーに出会うのがもうすぐなのかicon_eek.gif??とちょっとうれしくなっていますsmile.gif

筋肉隆々タイプは苦手なんだけど…どうなんだろうcoldsweats01.gif

ともかく、私の代理のようなハワイの男性に色々な解放をしてもらったおかげですっきりしたのは確かで、ずいぶんと久しぶりにやってもレムリアンヒーリング、出来るもんだなぁと一安心もしましたcoldsweats02.gif

徐々に新しい日常へ返っていけたら~confident.gif

今日は祖母の誕生日

このところ、気候が良くなってきていて体調も気分も良くなってきていますhappy01.gif

猫の効果も絶大で、 「フラワーエッセンスを再開するときかもな」 とicon_rolleyes.gif

120118_111801_ed コルテ ワイルドローズ

再開1本目は、コルテの[RQ7]とローズエッセンスシリーズの[ワイルドローズ]になりました。

[RQ7]は《生命エネルギーの流れに強い作用を持つ。沈静させ、調和を取る作用があります。自然治癒力を活性化させます》。[ワイルドローズ]は《矛盾の多い世の中で、確固としていられるように。心を大地に結び付け、力強さと生きることへの新たな愛を持てるように》。

ともすれば、またこの人生を、地球を捨てようとする恐れがまだあるので、足元が浮く感じがあるし…coldsweats02.gif

なかなか良い方向へ向かっているのかもしれませんgood.gif

猫は癒しよっ! これは名言です!!

数年前に姉が里親さんから捨て猫をもらい受けた際に、「猫は癒しよっheart02.gif」と言われたことがずっと腑に落ちています。

ただ、私はこんなにも好きなのにアレルギー反応が一番猫に強く出るので飼うことができないという悲しさ…crying.gif

で、ここにきて東京在住の甥っ子が子猫を買ったとの情報がもたらされ、その子が富山に在住となるとの朗報happy02.gif

時間と手をかけ、呼んだら来る関係にまでなれたのに、甥っ子がまた東京へ持って行ってしまったweep.gif…姉夫婦も落胆despair.gif…と、思っていたら一気に新しい子猫を買うという暴挙にicon_eek.gif!!

生後2か月のスコティッシュフォールドの女の子。

ペットショップのショーケースに居たので、人間が怖いshock.gif。呼んでも来るはずもなく、びくびくしぱなっしで…そこで、1時間をかけて私に慣らして人間が怖くないことを覚えさせました。

すると、すりすりごろごろとなつっこい子になりましたwink.gifgood.gif

人見知りの無い子に育つと良いなぁconfident.gif

あぁ、可愛いlovely.gif。本当に猫は私とって無条件に愛を注げる存在だと確信。

まさに「猫は癒し」なのです。甥っ子の猫が去ってうつが悪化する恐れがあったけれど、新しい子が来たので、回避され、さらには回復傾向へ向かうことを期待しています。

事実、そろそろエッセンスを再開しようかと思っているのですsmile.gif

光陰矢の如し…

あっという間に日々は過ぎていき、体調も安定せず、それに伴い、精神も安定せず…生きていくだけで精一杯でしたcoldsweats02.gif

前回の更新が8月6日! ほぼ一カ月前という恐るべき光陰矢の如しですcrying.gif

今日は心身ともに少しは自分になっているようで、こうやってアップ出来ているという感じです。

生きるのにいっぱいいっぱいの時には大きな存在に守られていることや、自分が何をしたいとか、どう行動して生きていきたいのかなんて思いいたるわけもなく…gawk.gif

やっと朝晩の夢うつつの時に瞑想状態になって時に思い出している次第ですthunder.gif

なので、気温が下がって動ける状態になれば心身ともに快方へ向かうかなicon_rolleyes.gif? となると、フラワーエッセンスも再開してみようかななんて思っていますscissors.gif

【好き】と【嫌い】と…

今朝、ふと気づいてしまったicon_rolleyes.gif

「私って親を嫌いなんじゃないcoldsweats02.gif?!」 と。

社会通念上、血の濃いつながりの人を嫌うのは良くないというのがあるけれど、その軋轢で親族間の殺人が起こるのではないでしょうか?

昔、タロットを習っている時に先生が 『親子間でもずっと愛していなきゃいけないことはない』 と言われていたのですが、腑には落ちてなかったってことね~coldsweats01.gif

でもまた時間が経ち、ふと 「でも【嫌い】までかなぁicon_rolleyes.gif?」 と思ってまた考えてみると 「あぁ、【好き】でも【嫌い】でもなく、かといって他人のように【別に何も感じない】でもないなぁ。【好きじゃない】だicon_eek.gif!!」 と結論。

しっくりする【好きじゃない】の感情。すっきりだhappy01.gif

なので、無理に「親なんだから優しくしなきゃ」とか思わないことにします。好きじゃないんだから、もっと仕事的な動きと考えでいけば楽なんじゃないかと思っています。

これに気づいてちょっと気分が楽ですgood.gif

自分大事、特に今は自分第一なのですconfident.gif

収縮中

近頃、また沈んでいます…weep.gif

何かなicon_rolleyes.gif? としばし瞑想。

自分の魂が黒く小さくnewmoon.gif収縮しているのが見えます。ぎゅーーーっと。

これが小さくなり過ぎ、耐えられなくなった時に自死を選んでしまうかもしれない危うさを感じますbearing.gif

いつも感じていることだけれども、自分に起こっていることは宇宙全体にも起こっている。

以前の瞑想でコロナで地球全体が白く停止しているのを観ましたが、今はそれが黒くなっていて、各国単位で地球の内側へギューーーっとゴムを引っ張るみたいになっている状態。

これが最大限になった時にばーーんと破裂してimpact.gif新しい世界になるんだろうな、と直感しましたthunder.gif

なので、今は内に内に何事も収縮中らしいthink.gif

自分や国の嫌な、避けてきた部分を観なきゃいけない時期。かくいう私も久しぶりに悪夢をみましたしshock.gifmist.gif

辛さの原因が分かっただけでも救われるもので、まぁいつまで続くか判らない地獄の始まりでもありますが、「そういう時期だよねsweat02.gif」と諦めもつくものです。

今、辛くてもジャンプする前のしゃがんでいる時期だと思って内省しましょう、仕方ないtyphoon.gif

笠井アナの意見に賛成です

好きだった俳優の三浦春馬さんが自死されたとの衝撃のニュースが昨日から日本中を駆け巡ったpc.gif

TVでしかお見掛けしなかったけれど、今思えば番組中でもガラスのような眼をされることがあって 「…んcoldsweats02.gif??」 という違和感はあった気がする。もう後出しじゃんけん的な話だけれども…despair.gif

このニュースを知った時に、 「キャパシティーオーバーだな」 と直感thunder.gifした。それは自分とも重なるかもしれないけれども。

どう考えても今後の予定を見ると、「ヤバイだろshock.gif」と思うしかないスケジュールだった。

うつを患っていたとしてもあのスケジュールの中で受診して治療して、決まっている主役級の役を降りるなんて彼は選択もできなかっただろうと思う。

そもそも本人はおかしいと思っていてもそこまで、うつまでいっているとは認めたくないものである。なので、周りの人がうまく伝えてあげないといけないのである。

私もうつのひどい時、自死を一瞬だけ考えた。それは”この先の不安”だとか”希望が何もない”とかというはっきりした人間的な理由ではなくて 「この肉体を維持していけない」 と思ってしまったから。

つまり、衝動的な自死はこういった脳のエネルギー0の状態でやってしまうこともあると知って欲しい。

これは自分がうつになって初めて知った感覚であり、逆になった人にしか判らないことだろう。

ただ、春馬君は遺書があったということなので、それを書く冷静さはあったのかとも思ったのですが、2年前から手帳に遺書を挟んでいたという記事もあり、となると衝動的かもしれない。

それに対して笠井アナは 「生きたくても生きられない人がいる。自分から生を手放さないで欲しかった」 と書かれていた。それは私も賛同。

震災の時も、今回の豪雨災害の時にもたくさんの生きたい方が亡くなってしまったことを思うと最低限、自死はしないでおこうとは今は思うgawk.gif

けれども、あのどうしようもない、自分ではコントロール出来ないと思ってしまった瞬間は留まることが出来るだろうか?

維持するより無くした方が楽に思える精神状態を瞬時に立て直すことができるだろうか?

それが一人でいた時にバーーーッとパニックのように襲われた時に抗う力はあるだろうか?

そういった状態の人には本当に他の人の目と手の助けが必要なのだと知って欲しいcrying.gif

たとえ、家族だとしても理解してはくれない場合はあると知って、信頼できる他人に頼って欲しい。

そういう地域に、日本に、アジアに、地球に、宇宙になってほしいcatface.gif

三浦春馬君の魂が休んで楽になって救われますようにweep.gif

▲このページのトップへ